厚生労働省は3月6日、中央社会保険医療協議会(中医協)の総会を開催し、2020年度診療報酬改定の検討スケジュールを含む「次期診療報酬改定に向けた検討の進め方」を提案した。夏ごろを目途に広く意見交換を行い、個別の改定項目の議論は秋から進める方針を示し、了承された。2020年度診療報酬改定に向けた課題としては、2018年度改定時に答申書附帯意見で20項目を挙げている。

2020年度診療報酬改定の「検討の進め方」示すの画像

ログインして全文を読む