西日本豪雨によりお亡くなりになられた方にお悔やみを申し上げます。避難所で生活する高齢者の肺炎予防について、愛知医科大学緩和ケアセンターの前田圭介氏が緊急寄稿してくださいました。前田氏は2016年、熊本県内の医療機関に勤務していたときに熊本地震を経験し、被災者のケアに尽力なさっています。

高齢者の避難所肺炎、予防のカギは「お粥」の画像

ログインして全文を読む