日経メディカルのロゴ画像

特集◎走り出した新専門医制度《プロローグ》
新専門医制度、期待と不安の中で8400人が船出

 地域医療への影響を危惧する声に押し切られて開始が1年延期となった新専門医制度。批判や反対意見がやむことはなかったが、ようやく2018年4月、専門研修プログラムのスタートにこぎ着けた。

 19の基本領域の研修プログラムで研修を始めるのは、初期臨床研修を終えた約8400人の医師。3~4年を経て最短で2021年に、新制度の下で研修を積んだ専門医を日本専門医機構が認定することになる。

 専攻医の研修と並行して、既存の学会認定の専門医からの移行も、2018年から本格的に進むとみられる。基本領域の学会専門医資格は、更新のタイミングでそれぞれの医師が新制度に基づく専門医資格に切り替えることになる。

この記事を読んでいる人におすすめ