日経メディカルのロゴ画像

短期集中連載◎なぜ今『救急×緩和ケア』なのか part VI
「DNAR=治療差し控え・お看取り」じゃない

2020/01/27
原田 愛子(飯塚病院)

 私は急性期病院でトレーニングを受けている後期研修医です。実際に患者さんを担当させていただく中で、DNAR(Do Not Attempt Resuscitation)に関連することで「もやもやとした感情」が沸き上がることが多いように感じています。皆さんはいかがでしょうか。

この記事を読んでいる人におすすめ