外すと患者が亡くなることが分かっている状況で人工呼吸器を外すことはできるのか――。この問いは、日本の医療の現場において、チャレンジングなテーマの1つである。一般の人の関心も高く、昨年、NHKのクローズアップ現代という番組において「人工呼吸器を外す時」というテーマで生命維持治療の中止を取り上げたところ大きな反響があったという。今回は、日本における過去の事例、ガイドラインや法律、海外の事情などを通じて、このテーマについて考えてみたい。

「人工呼吸器は外せるのか?」の答えを求めての画像

ログインして全文を読む