日経メディカルのロゴ画像

救急救命士法施行規則の一部を改正する省令案を公表
救急救命士の院内業務実施に向けた取り組み内容まとまる
日本臨床救急医学会と日本救急医学会がガイドラインを作成

 厚生労働省は2021年7月21日、救急救命士法施行規則の一部を改正する省令案を公表し、パブリックコメント(パブコメ)の募集を開始した。省令案は、医療機関に勤務する救急救命士が救急外来で救急救命処置を行う上で、あらかじめ院内に委員会を設置し、委員会での協議結果に基づいた院内研修の実施を求めるもの。7月16日に開催された第25回救急・災害医療提供体制等の在り方に関する検討会での議論を踏まえた内容となっている。パブコメの募集期間は2021年8月19日まで。公布日は21年9月上旬を予定しており、施行期日は21年10月1日としている。

この記事を読んでいる人におすすめ