医師の働き方改革については、厚生労働省の「医師の働き方改革に関する検討会」が2019年3月末までに結論を示す予定だ。そんな中、日本医師会の「医師の働き方検討会議」は「医師の働き方改革に関する意見書」を7月に取りまとめた。意見書の内容について、厚生労働省検討会のメンバーでもある日本医師会副会長の今村聡氏に話を聞いた。

「医師の健康管理」が第一、自ずと方針は決まるの画像

ログインして全文を読む