蕁麻疹は膨疹、すなわち紅斑を伴う一過性で、限局性の浮腫が病的に出現するありふれた疾患であり、多くは痒みを伴う。

慢性蕁麻疹の42歳男性に特異的IgE検査を実施?の画像

ログインして全文を読む