「医師はしっかり説明したというが、患者・家族はそんな説明は聞いていないと訴える裁判が目立つ」。こう話すのは、医療側の弁護活動を展開する仁邦法律事務所(東京都新宿区)所長の桑原博道氏だ。その例として、同氏は以下のような事例を挙げる。

「説明を尽くしたのに敗訴」のなぜの画像

ログインして全文を読む