厚生労働省は10月に初めて「過労死等防止対策白書」をまとめたが、勤務医の過重労働に歯止めが掛かる気配はない。長時間勤務が避けられない中で医師の労働環境をどのように変えれば、過労を防げるのか。労働者の慢性疲労と睡眠の関係など、「疲労管理」の科学理論に詳しい佐々木氏に聞いた。

医師の「疲労管理」は看護師に学べの画像

ログインして全文を読む