日経メディカルのロゴ画像

NEWS◎NDBに基づく全国抗菌薬使用量データを公開
2020年の抗菌量使用量は2013年比で24.2%減

 国立国際医療研究センター病院のAMR臨床リファレンスセンターは2021年12月24日、レセプト情報・特定健診等情報データベース(NDB)に基づく2020年の抗菌薬使用量のデータを公開。2020年の全国抗菌量使用量は10.82DIDで、2013年(14.27DID)と比較すると24.2%減少していたことが明らかになった。

この記事を読んでいる人におすすめ