日経メディカルのロゴ画像

特集◎薬剤耐性クライシス《インタビュー》
薬剤耐性菌は爆発前夜だ
清田 浩氏(公益社団法人 日本化学療法学会 理事長)

きよた ひろし氏
1954年神奈川県生まれ。80年東京慈恵会医科大学卒業。82年同大泌尿器科学講座助教、87年米ハーバード大医学部チャニング研究所研究員、91年東京慈恵会医科大泌尿器科学講座講師、2003年同准教授、同大附属青戸病院泌尿器科診療部長を経て、12年から同大葛飾医療センター泌尿器科教授・診療部長。16年6月から日本化学療法学会理事長。

薬剤耐性菌対策に関係学会も本腰を入れ始めた。日本化学療法学会は今年4月に日本感染症学会などと共同で「抗菌薬の適正使用に向けた8学会提言」を発表し、抗菌薬適正使用支援チームの創設や指針の整備を各医療機関に求めた。提言の背景や狙いについて同学会理事長の清田氏に聞いた。


この記事を読んでいる人におすすめ