日経メディカルのロゴ画像

特集◎どうする?その失神《2》
失神とてんかんの鑑別、前兆や顔色に着目を

 一過性意識消失は失神と非失神に大別される(図3)。失神と見誤りやすい非失神の代表例がてんかんだ。「てんかんと誤診され、数年間てんかんの治療を受けていた心原性失神患者もいる」と順天堂大学附属練馬病院循環器内科教授の住吉正孝氏は語る(症例1)。心原性失神は5年生存率が約50%、一方抗てんかん薬は副作用リスクが高く、両者の鑑別は重要。

この記事を読んでいる人におすすめ