日経メディカルのロゴ画像

特集◎冠動脈治療の常識が変わる
急性心筋梗塞でも第一選択は薬剤溶出ステント

 デバイスの進歩により、経皮的冠動脈インターベンションの常識が次々に塗り替えられている。改良された薬剤溶出ステント(DES)は、急性心筋梗塞に対しても広く用いられるようになった。「体内に何も残さない」というコンセプトで開発されている生体吸収性ステントは、再狭窄予防効果だけでなく血管の機能も回復できそうだ。

この記事を読んでいる人におすすめ