日経メディカルのロゴ画像

リポート◎急性期は越婢加朮湯、慢性期は自発痛の有無などで使い分け
帯状疱疹後神経痛は漢方薬で防げ!治せ!

 既存の治療薬では難治化することの多い帯状疱疹後神経痛(PHN)だが、漢方薬を活用することで、その発症を予防したり、発症後でも症状の改善効果を得ている医師がいる。そんな先達の医師による漢方薬の具体的な使用方法を紹介する。


この記事を読んでいる人におすすめ