日経メディカルのロゴ画像

リポート◎組み合わせ&用量調整で漢方薬の効果を引き出す
「片頭痛こそ漢方が効く」という医師の裏技

 新たな片頭痛予防薬として抗体医薬への注目が高まっているが、薬価の高さから使用を躊躇する患者は少なくない。そのため、“費用対効果”を最大限に引き出す工夫(関連記事:「効果は高いが高価」な片頭痛薬の上手な使い方)に加え、既存の治療薬の有効性を最大限に引き出す工夫も医療者には求められるだろう。片頭痛治療に頻用される代表的な漢方薬である五苓散と呉茱萸湯の効果を最大限に高める治療法を紹介する。


この記事を読んでいる人におすすめ