2018年度から開始予定の新専門医制度における総合診療専門医の研修プログラムについて、日本専門医機構で行われている議論の内容に異議を唱える意見書が3月6日、南砺市民病院(富山県南砺市)初期研修医で総合診療医を志す高瀬義祥氏ら若手医師・医学生112人によって同機構へ提出された。

総合診療専門医に外科研修は必要か?の画像

ログインして全文を読む