日経メディカルのロゴ画像

日経メディカル2012年12月号特別編集版「脳心血管疾患の最新動向」【Pick up】転載
DES留置後の外科手術、抗血小板療法をどうする

DES留置後の外科手術、抗血小板療法をどうするの画像

 薬剤溶出ステント(DES)留置後は、ステント血栓症を予防するために抗血小板療法が欠かせない。そのため、留置後に外科治療を行う場合は、出血リスクの考慮が必須だ。小倉記念病院は独自の周術期管理プロトコールを作成し、ステント血栓症や出血性合併症の予防に努めている。

この記事を読んでいる人におすすめ