日経メディカルのロゴ画像

本誌連動◇激変した関節リウマチ診療 Vol.1
大きく変わった関節リウマチの分類基準と寛解基準
目指すは早期診断・早期治療

 現在の関節リウマチは、早期診断と適切な治療で関節破壊を予防でき、患者は関節の変形なく普通の日常生活を維持できるようになってきた。激変した疾患概念に対応し、分類基準寛解基準も大改訂された。


この記事を読んでいる人におすすめ