日経メディカルのロゴ画像

シリーズ◎ドイツ「田舎医法」に学ぶ《2》
ドイツ流 若手を地方に呼び寄せるあの手この手

2015/12/08
吉田 恵子(ドイツ在住ジャーナリスト)

 「需要計画ガイドラインで、医師が不足している地域は特定できた。これからは、不足地域に充てる人材をいかに確保するかが重要になる」。医師偏在解消に向けたドイツの次の取り組みについて、ドイツ連邦保険医協会(KBV)のセバスチャン・ヨーン氏はこう話す。

 旧東ドイツ地区を中心に、特にドイツの田舎で不足しているのは「家庭医」だ。ヨーン氏はこう続ける。「例えば、専門性を重視した病院志向の医学部カリキュラムを大幅に見直し、過疎地で開業しようと考える家庭医を増やす必要がある」。

この記事を読んでいる人におすすめ