日経メディカルのロゴ画像

 「抗体医薬の登場で片頭痛治療は激変する」──。片頭痛診療の専門家たちはこう口をそろえる。2021年、片頭痛の病態に関わるカルシトニン遺伝子関連ペプチド(CGRP)をターゲットとした抗体医薬が続々と承認され、片頭痛発作の抑制効果や忍容性の良さに期待が高まっている。

連載の紹介

週刊日経メディカル
日経メディカル Onlineが毎週お送りしている「週刊日経メディカル」のバックナンバーをPDFでダウンロードできるほか、当該週に編集部で注目したテーマの記事の一覧を見られます。

この記事を読んでいる人におすすめ