日経メディカルのロゴ画像

トレンド◎早期梅毒は単回投与で治療が完結
ペニシリン筋注の登場で選択肢増える梅毒治療
世界的な標準治療薬がわが国でも使用可能に

 2022年1月、梅毒の世界的な標準治療薬である持続性ペニシリン筋注製剤がようやくわが国でも発売される。国内では、これまで数週間にわたる内服治療しか選択肢がなかった梅毒治療だが、早期梅毒であれば単回投与で治療を完遂できる“確実な治療法”の登場により「患者のアドヒアランスが不明な場合でも感染の連鎖を断ち切ることができる」と専門家は期待を寄せている。


この記事を読んでいる人におすすめ