外来診察室に入ってきた糖尿病患者に声を掛ける前に指先から採血すれば、問診中にその日のHbA1c値が出るため、その結果をすぐに患者指導に反映することができる。そんな外来を実現できる新しいグリコヘモグロビン分析装置が発売された。

90秒でHbA1cを測定できる装置がやってきたの画像

ログインして全文を読む