癌特異抗体と近赤外線に反応する色素を組み合わせた近赤外線免疫療法が注目されている。再発頭頸部扁平上皮癌患者を対象にフェーズ3国際臨床試験が始まっており、日本でも患者登録が開始された。「投与開始後、数日で効果がある」といわれる近赤外線免疫療法。その作用機序やこれまでに報告された効果を紹介する。

楽天も出資する注目の「光免疫療法」の実力は?の画像

ログインして全文を読む