30〜50代の女性で、高血圧、脂質異常症、動脈硬化などのリスクが見当たらないにもかかわらず、突然、強い胸痛や急性虚血を発症するのが特発性冠動脈解離(SCAD)。

中年女性が発症する特発性冠動脈解離の特徴は?の画像

ログインして全文を読む