2018年11月に発表された米国の新しいコレステロール管理ガイドラインでは、冠動脈石灰化(coronary artery calcium:CAC)スコアによるリスク層別化が推奨に加えられた。欧米ではCACスコアと心血管イベントの関連について多くのエビデンスがあり、リスク評価指標としての臨床的意義が確立している。我が国でも活用できそうだ。

単純CTによる冠動脈石灰化スコアの隠れた実力の画像

ログインして全文を読む