医師の5人に2人は、詐欺師や悪徳業者から狙われたことがある──。こうした結果がアンケートにより明らかになった。今年5〜6月に日経メディカル Online上で実施した「医師を狙う詐欺・悪徳ビジネスに関するアンケート」では、3830人の医師が回答。そのうち、1697人(44.3%)が「詐欺や悪徳ビジネスに遭遇したことがある」と答えた。

医師の4割超が詐欺や悪徳業者に遭遇の画像

ログインして全文を読む