この時期から増えてくる熱中症疑いで搬送される高齢者。意識障害のため、ベッド上安静、禁食といて経過を診ていたところ、全身の筋力やADLが急速に低下して寝たきりになってしまった―。こんな経験はないだろうか。これはもしかしたら、禁食指示による栄養状態の悪化と、安静による筋力低下で生じた医原性の廃用症候群かもしれない。

「熱中症から寝たきり」にさせていませんかの画像

ログインして全文を読む