日経メディカルのロゴ画像

インタビュー◎集中治療における終末期医療の日米の違いを考える
人工呼吸器の中止はモルヒネによる緩和ケア後に
米国で集中治療専門医を取得した伊藤香氏に聞く

 米国の集中治療では、回復の見込みがない患者に対する緩和ケアが重視され、患者家族へのサポートも医師の重要な仕事と認識されているという。米国で外科系集中治療の専門医を取得した伊藤氏に、その現状を聞いた。


この記事を読んでいる人におすすめ