日経メディカルのロゴ画像

リポート◎尿路結石の“常識”を再点検
夏に尿路結石が増えるってホント?

 「結石は夏に要注意」「太っていると結石ができやすい」「水を飲めば結石ができにくくなる」など、尿路結石に関する“常識”は数多い。しかしこれらは、これまで十分な検証が行われておらずエビデンスが少なかったため、尿路結石患者への生活指導の際、説得力に欠けた説明になってしまいがちだった。

 約10年ぶりに改訂された「尿路結石症診療ガイドライン2013年版」(編集:日本泌尿器科学会、日本泌尿器内視鏡学会、日本尿路結石症学会)では、そうした“常識”についても積極的に取り上げ、クリニカルクエスチョン形式でそれぞれのエビデンスを紹介している。以下では、ガイドラインの内容を一部紹介しながら、尿路結石に関する“常識”を再点検していく。

この記事を読んでいる人におすすめ