日経メディカルのロゴ画像

リポート◎“統合失調症=多剤大量投与・長期入院”ではない
統合失調症の処方をシンプルに
入院主体から社会復帰を支える精神医療へ

統合失調症の処方をシンプルにの画像

 古くから抗精神病薬の多剤併用が問題とされてきた統合失調症。治療の決定打に欠き、処方の単純化がなかなか進まなかった。しかし近年、持効性注射剤やクロザピンなどの新しい薬剤を使行い、シンプルな処方で患者の社会復帰を目指す医療機関が現れてきた。

この記事を読んでいる人におすすめ