日経メディカルのロゴ画像

KEY PERSON INTERVIEW
慢性咳嗽はone airway, one disease PM2.5や黄砂による咳嗽が問題に
藤田保健衛生大耳鼻咽喉科主任教授 内藤健晴氏

 慢性副鼻腔炎による後鼻漏をはじめとする耳鼻咽喉科系の疾患が、遷延性・慢性咳嗽の原因となっているケースは少なくない。耳鼻咽喉科医として「咳嗽に関するガイドライン第2版」の作成にも関わった内藤健晴氏に、咳を引き起こす耳鼻咽喉科系疾患の種類やその鑑別法などについて聞いた。


この記事を読んでいる人におすすめ