日経メディカルのロゴ画像

トレンドビュー◎ピロリ除菌適用拡大のインパクト
「胃炎は除菌」が今後の常識
対象は成人の半数、内視鏡による診断が前提

 ピロリ胃炎への除菌治療が今年2月に保険適用された。除菌に際しては胃炎の内視鏡診断が必要だが、内視鏡を行っていない医療機関であっても、患者が持参した健診結果に基づき治療することは可能。今後、実施施設が増えそうだ。


この記事を読んでいる人におすすめ