日経メディカルのロゴ画像

【連載◆「医者の不養生」Vol.6】
うつ症状を孤独に抱える医師たち
医師の過半数が「精神的に不健康」を自覚

 今回は医師のメンタルヘルス上の“不養生”について見てみよう。日経メディカル オンラインの調査の結果、841人の回答者のうち8割がストレスを抱えていると訴えた(調査の詳細はVol.1 「医師の8割が“不養生”を自覚」を参照)。そして多くの医師は上手にストレス解消をすることができず、半分以上が精神的不調を訴えるまでに至っていることも分かった。

 30代の内科の勤務医は、「ストレスは非常に強い。医師としての責任は大きく、日々不安と背中合わせで仕事をしている」と自由意見欄にコメントを記していた。

この記事を読んでいる人におすすめ