日経メディカルのロゴ画像

【連載◆「医者の不養生」Vol.4】
医師の乱れた食習慣の実態
やめられないジャンクフードと酒

 医師の4割が「食生活が健康でない」と自覚していることが明らかになった。日経メディカル オンラインの調査では、医師の8割が自分を“不養生”と感じていた(Vol.1 「医師の8割が“不養生”を自覚」参照)が、どんな点が不養生かを尋ねたところ、食習慣(41.1%)、飲酒が多い(24.7%)と、食生活に関する問題点を挙げる医師が多かった。

 実際、「あなたの食事は健康的か」と聞いたところ、「少し不健康」(29.3%)、「とても不健康」(10.2%)と、4割が自分の食事は健康的でないと意識していた(図1)。

この記事を読んでいる人におすすめ