日経メディカルのロゴ画像

【連載◆「医者の不養生」Vol.2】
眠い、疲れた、休みたい...でも
「寸暇を見付けて眠る」ギリギリの毎日

 医師の8割もが自身を“不養生”だと感じていることが、日経メディカル オンラインの調査で明らかになった( Vol.1 「医師の8割が“不養生”を自覚」参照)。では、どんなところがどのぐらい不養生なのか。まずは、医師の睡眠時間労働時間について、調査結果を見てみよう。

医師の平均睡眠時間は5時間55分
 日経メディカルオンラインが医師会員を対象に調査を実施したところ、841人から回答が寄せられた(調査概要はこちら)。この調査の結果、医師の1日当たりの睡眠時間(ただし、当直、休日は除く)の平均(注1)は5時間55分だった。その分布は、6時間(343人、全体の40.8%)が最も多く、5時間(224人、26.6%)が続いた(図1)。4時間以内も63人(7.5%)いた。

この記事を読んでいる人におすすめ