日経メディカルのロゴ画像

【詳報◆NMドクターアンケート】
「領収書義務化やむなし」が半数以上

 4月の診療報酬改定に伴い、この10月から、すべての医療機関に「医療費の明細付き領収書発行」が義務付けられる。残された猶予期間は1カ月弱。準備は万全だろうか。

 ここでは、今年6月に本サイトの医師会員を対象に行ったアンケート(有効回答数:351人、うち開業医96人、勤務医255人)の結果を紹介するとともに、自由意見欄に書かれた主だった意見を紹介していく。(調査方法などの詳細はこちら

「領収書は医療不信の払拭に有用」
 本調査では、まず、明細付き領収書の発行が義務化されたことについて感想を聞いた。その結果、義務化を「やむを得ない」とした回答者が全体では51.0%と半数を超えており、実質的な影響が大きいと考えられる開業医に限ってみても「やむを得ない」が58.3%で、「義務化すべきではなかった」と考える回答者は、21.9%と少なかった(図1)。

この記事を読んでいる人におすすめ