日経メディカルのロゴ画像

心肺蘇生は「心マ」だけでも大丈夫
人工呼吸の省略でbystanderによる実施率向上に期待

 病院外で心停止に陥った人を救命するには、その場に居合わせた人(bystander)による早期の心肺蘇生除細動といった一次救命処置が不可欠だ。院外で心停止を起こした患者5638人を対象にしたカナダの研究でも、生存率向上にそれらが大きく影響することが示されている(図1)。

この記事を読んでいる人におすすめ