日経メディカルのロゴ画像

日本腎臓学会会長・東原英二氏に聞く
わが国のCKDへの取り組み本格化へ

「CKDへのわが国独自の取り組みが求められている」と語る杏林大泌尿器科教授の東原英二氏。

 第49回日本腎臓学会学術総会が、6月14~16日、東京・新宿の京王プラザホテルで開催される。テーマは「腎不全克服の明日をめざして」。総会長を務める杏林大学泌尿器科教授の東原英二氏に、今学会の注目プログラムなどを聞いた。

――腎機能が人間の健康の度合いの指標になる、と言われるようになりました。

この記事を読んでいる人におすすめ