日経メディカルのロゴ画像

東京女子医科大学脳神経外科客員教授の清水俊彦氏に聞く
帯状疱疹ワクチンで群発頭痛を予防
第47回日本頭痛学会より

 東京女子医科大学脳神経外科客員教授の清水俊彦氏は、2019年11月15~16日に埼玉県さいたま市で開催された第47回日本頭痛学会で、帯状疱疹ウイルスワクチン投与により群発頭痛の9割で発作改善が得られたことを報告した。清水氏に頭痛と水痘・帯状疱疹ウイルスとの関連について聞いた。(文中敬称略)


この記事を読んでいる人におすすめ