2018年7月の西日本豪雨で1階が天井まで水没する被害を受けた岡山県倉敷市真備町地区のまび記念病院。病院はどのようなダメージを受けて、どのような復興計画を描いているのか。まび記念病院の村上和春理事長に話を聞いた。(8月6日収録)

水害を乗り越えて、より強い組織となるの画像

ログインして全文を読む