新専門医制度の総合診療専門医プログラムでは救急研修が必須であるが、専攻医が習得すべきスキルについて明確な規定はない。そこで実態を踏まえた議論を展開するために、2018年6月に開催された第9回日本プライマリ・ケア連合学会学術大会で、佐賀、東邦、獨協医科、富山、広島の5大学の総合診療部門の協力を得て、インタレストグループ12「大学病院総合診療部門による総合診療医の救急スキル養成についての検討」を開催した。本稿では企画開催後の考察と私見を記述する。

総合診療医に求められる救急スキルとはの画像

ログインして全文を読む