日経メディカルのロゴ画像

抜本的医療改革断行の提言
梶原拓(「健康医療市民会議」代表、全国知事会前会長、前岐阜県知事)

2009/06/15

                                           平成21年6月2日
健康医療市民会議代表 梶原拓
同医療改革懇談会座長 大竹美喜
構想日本代表    加藤秀樹

 我々、医療改革懇談会では、遠からず実施される総選挙を前に、患者・市民の立場に立った医療制度改革はどうあるべきか、国会議員、医療専門家の方々のご意見を参考に、全体会議あるいは個別の協議を重ねてきました。

 このたび、提言を以下のようにまとめ、昨日夕刻、患者・市民の同志の皆さんと、まずは与党第一党である自由民主党の細田幹事長、保利政調会長、園田政調会長代理にこの提言を手渡してきました。ひきつづき第二党である民主党など各党にこの提言を手渡し、患者・市民の立場に立った抜本的医療改革の断行を提言して参ります。

 医療改革を願うすべての皆さん、連帯して共に医療再生を実現しましょう。ご意見ご感想をお待ちしております。

この記事を読んでいる人におすすめ