40歳代男性が吐き気・嘔吐、発熱、下痢を主訴に救急を受診した。1型糖尿病があり、過去に何回も低血糖発作を起こした経験があるが、今回、意識レベルはおおむね清明で、見当識も保たれていた。

代謝性アシドーシス、代償の簡便な評価法とはの画像

ログインして全文を読む