日経メディカルのロゴ画像

NEJM誌から
脳梗塞急性期の血管内治療で機能的転機が改善
33.2%が修正Rankinスケール0~2、介護不要にまで回復

 脳梗塞の発症から6時間以内に、血栓溶解薬の投与に加えて血管内治療により血栓を除去すると、血栓溶解薬の投与のみを行った群よりも90日後の機能的転機が有意に改善することが分かった。

この記事を読んでいる人におすすめ