日経メディカルのロゴ画像

NEJM誌から
HIV-1母子感染新生児へのARTで治癒達成か!?
生後30時間で治療開始、18カ月での治療中止後30カ月までHIV検出なし

3剤を併用する抗レトロウイルス療法(ART)を生後30時間という超早期から開始し、ART中止後も複製可能なHIV-1ウイルスが消失している症例が報告された。米Johns Hopkins大医学部のDeborah Persaud氏らが、NEJM誌電子版に2013年10月23日に発表した。

この記事を読んでいる人におすすめ