日経メディカルのロゴ画像

NEJM誌から
糖尿病でなくても血糖値高めで認知症リスク上昇か
米国の前向きコホート研究の結果

糖尿病でない人々における高めの血糖値と認知症リスクの間に有意な関係が存在することが、住民ベースの前向きコホート研究から示された。米Washington大学のPaul K. Crane氏らが、NEJM誌2013年8月8日号に報告した。

この記事を読んでいる人におすすめ