日経メディカルのロゴ画像

Lancet誌から
半年に1回のデノスマブ投与でアロマターゼ阻害薬使用患者の骨折が半減
閉経後の早期乳癌患者3400人を対象としたABCSG-18試験で判明

 アロマターゼ阻害薬を服用している閉経後の早期乳癌患者に、骨吸収を抑制する抗体医薬のデノスマブ60mgを半年に1回皮下投与すると、初回の臨床的骨折のリスクが半減することが明らかになった。

この記事を読んでいる人におすすめ