日経メディカルのロゴ画像

JAMA Intern Med誌から
トラマドールで低血糖による入院リスク上昇
投与開始後30日以内、糖尿病治療薬非使用者で有意

 世界的に処方が増加している弱オピオイド鎮痛薬トラマドールは、コデインに比べて低血糖による入院リスクを有意に高めることがネステッドケースコントロール研究などの結果として示された。カナダJewish General HospitalのJean-Pascal Fournier氏らが、JAMA Internal Medicine誌電子版に2014年12月8日に報告した。

この記事を読んでいる人におすすめ