日経メディカルのロゴ画像

JAMA Intern Med誌から
砂糖摂取が多いほど心血管死亡リスクが上昇
米国成人の多くが食品や飲料に添加された砂糖を過剰摂取

 米国の成人を代表する集団のデータを分析した結果、総摂取熱量に占める添加砂糖由来熱量の割合が高いほど、心血管死亡リスクが高いことが示された。米疾病対策センター(CDC)のQuanhe Yang氏らが、JAMA Internal Medicine誌電子版に2014年2月3日に報告した。

この記事を読んでいる人におすすめ